プチ家出


ボブが昨日早朝より、プチ家出を敢行。

2階のベランダの柵越え。
しかも、それは、私の方を向いて
お尻から、ずるずるバックした偶然行った行動が、
柵越え予防のエリザベスカーラーを
つぶす結果となり、スルリと、柵の外に出られてしまった。

興奮して、柵の周りを走り、下の様子を伺っていた。

カラーをつけているので、正面からは引っ張り込めない。

かつを節でおびき寄せるも、
興奮状態のボブにをひっかかれ、
あえなく私は退散。

興奮も頂点に達し、下に駐車してあった車にダイブ

脱走成功!急いで庭へ出たが私の姿を見て一目散に縁の下へ。

そうこうしている内にお約束していたお客様が見え、出かけた。

夜回りするも、呼べど、叫べど、応答なし、

玄関を開けつぱなしにして待てども戻る気配なし。

普通の丈夫な猫じゃないだけに、避妊もしていないし
妊娠は命取りだと告知されている。

ポニョがいる事が、ストレスでこうなったのかもしれないし
また、発情がはじまっていたのかもしれない。

もう、アウトだ。悶々とした夜。

もう、帰って来ないかもしれないと思うと泣けるし、
帰ってきたとしても、何があったかわからないから
心配だし、不安だし、

今朝、2階の窓から呼んだら、グリーンのエリザベスカラーをつけた
ボブが庭に。

父の部屋を開けて、玄関を開けて、入ってきたところを
取り押さえ、興奮したボブにがっちり引っかかれたが、
がっちり押さえて、開いている所を封鎖。

捕り物帖だ!

唸り声をあげて、牙をむき、餌にかじりつくボブの様子に

ポニョはすっかりおびえて、オドオド。ビクビク。

結局、午前中お休みをして、坐骨神経痛の治療と兼ねて
2匹の様子をみる。

もう、なんでこうなるの。教えて!

b0147203_1633826.jpg

[PR]
by barber-mary | 2009-02-16 16:06 | | Comments(0)