その差は歴然

b0147203_2150672.jpg

b0147203_2150648.jpg

b0147203_2150671.jpg

今日はまるで初夏をおもわせる陽気でした。
でも、その分夕方は風が冷たく感じました。
近くのギャラリーで作陶展がありましたので、いそいそと出かけました。

米川利夫さんという陶芸家
もちろん初めてお伺いしました。

そこで作品の話しや手びねりのポイントなどを伺い目から鱗でした。

作品は洗練された、美しいホルム
その上、私の好きな色合いばかり、薄手なのに丈夫なのだそうです。

それにはキャリア20年の方のそれなりの努力と極意があるのであります。
茨城の御前山の土を使用されています。

この方のHPでは、陶芸に興味のある方のために、やきものについての技法と
陶房ときわの主なオリジナル作品などがを紹介されています。

是非ご覧になってください。陶房ときわ

私にも、お財布から出せる価格でお気に入りの陶器を3点購入しました。

技を盗むぞ
な~んてお手本にさせていただきます。

陶芸も知れば知るほど奥が深い!
[PR]
by barber-mary | 2009-04-11 21:50 | 陶芸