愛 love 猫☆ 唱う♪

b0147203_21445667.jpg

b0147203_2144565.jpg

b0147203_21445625.jpg

b0147203_21445613.jpg

b0147203_21445676.jpg

今日も寒かった。
小雨の降る中、猫町の“猫の記念日85人展”に行ってきました。
ここに来る度に、感じます。
猫作家さん達の、並々ならぬ、猫たちへの愛情を…☆
素晴らしい作品に見入ってしまいました。

猫のお雛様のポストカードを購入して、300名様限定の粗品もgetして、ご満悦な私…たんじゅ〜?ん。

それから、勝どきの第一生命ホールで
CHAMBER CHOIR
VOX GAUDIOSA
ⅩⅢ ANNUAL CONCERT
を鑑賞しました。 
VOX GAUDIOSAとは、ラテン語で「喜びの声」を意味します。
4部構成で、まず、ア・カペラによるミサ「ミサ第3番」が演奏され、それから、民謡を題材にした一連のシリーズの中から、今回は、我が竜ヶ崎混声合唱団が松下耕先生に委嘱し、定期演奏会で演奏した茨城巡礼の4曲でした。
新たな、耕先生のアレンジで素晴らしい演奏でした。

ミサ曲の美しいハーモニーで、浄化され、茨城巡礼で元気を頂きました。
耕友会の合唱団は、本当にクオリティの高い素晴らしい合唱団です。

室内合唱団ヴォクス・ガウディオーザ
第13回定期演奏会
常任指揮・音楽監督 松下耕

雪もちらつき長くて寒い一日でした。

でも、大好きなものに、一日中ふれていられた充実した一日でした。

とってもhappy♪♪♪〜θ(^0^ )
[PR]
by barber-mary | 2010-02-13 21:44 |