大きな一歩 記念すべき今日

今日は、朝からお天気に恵まれ、「ギャラリー猫町生徒作品展」が最終日を迎えました。

震災から、電車にのって、東京に行く事が恐くて出来ず、萎縮していました。

地震の恐怖と、甚大な被害のあまりの悲惨さに深い悲しみが心を支配していました。
普通ではなかったのです。

でも、今日行かなければ、自分の作品が展示されているのを
見る事が出来ない。
何があっても、行こう!と勇気を出して行ってきました。

お友達も背中を押してくれました。

電車に乗ると、たくさんの方が乗っていて、いつものように
電車は混んでいました。

すっかり、周りは、日常を取り戻しているように見えました。

それに、全然恐くなかった。

お友達と、震災の日の出来事や、猫達が地震のたびに怯えている
恐くて、電車に乗れなかったなど、同じ体験の話を伺って
自分だけじゃなかったなんだ。
自分が特別ではない事がわかって安心しました。

大きな一歩を踏み出せました。

b0147203_19142086.jpg


今日の記念の品々

b0147203_1915650.jpg
b0147203_19152430.jpg


谷中銀座も賑わっていました。

これで、私も被災地に向けてエールをおくれそうです。
ピアノのレッスンも
合唱団への復帰も
陶芸も出来そうです。

何より、仕事がんばりまーす。
一生懸命働いて、心を込めて永く永く被災地を支援していきたいです。
[PR]
by barber-mary | 2011-04-24 19:28 | カルチャー