肛門腺破裂・・だなんて


 肛門腺破裂なんて病気があること・・

  もちろん知りませんでした。



  昨夜、ぼぶちゃんのお尻が赤いのに気づきました。



  今朝は、じくじくしているように見えたので、即行、動物病院を受診

 
  診断は、「肛門腺破裂」


  
b0147203_21295034.jpg



  
b0147203_21307100.jpg



  肛門様のとなりに目玉おやじがいるみたい。

 
  とっても痛そう・・007.gif


  でも、発見が早かったので、抗生物質の投与で薬が合えば


  効果が期待できる・・かも・・・


  飲み薬をどうしても飲ませない子の場合・・


  血液検査をして、耐えられるようなもっと持続性のある抗生物質を点滴する。


  今日は、これか!っていう抗生物質をお注射していただきました。


  今日は、熱があるのが触っただけでもわかりました。

 
  でも、体温計は、肛門から差し込むので、痛がるから・・

 
  検温はしませんでした。

 
  ここ2.3日朝起きてこなかったのです。


  歳だからかなぁ・・と思っていました。

 
  具合が悪かったのですね。


  動物は、無理はしないのですね。


  具合が悪い時は、動かない。


  少しでも、いつもと違う行動をとっているときは

  
  注意深く観察しなければいけませんね。


  明日の朝は、飲み薬を・・がんばって飲ませます。008.gif


  ぼふちゃん。凶暴につき・・流血の覚悟


  今朝は、階段を上るのも、一歩一歩、痛そうでした。

 
  仕事からもどると、玄関でちゃんとお出迎えしてくれていた


  ぼぶ姉さん・・泣ける 007.gif


  ご飯も少し食べて、お水も飲んで

  
  元気はまぁまぁ


  
b0147203_21383177.jpg




  ぼぶ姉さんが気になる、ポニョちゃん。


  でも、そばによると シャー!と威嚇されて


  途方にくれるポニョちゃん


  
b0147203_21405060.jpg




  お薬が効いて、早く良くなりますよう・・・
    




  


  

 

 
 


 
[PR]
by barber-mary | 2014-06-03 21:53 |