母ちゃん!気楽にいこうにゃん

  今日は、動物病院で診察でした。ボブ姉さん。


  初めての肛門線絞り



  びっくりしました。005.gif



  左の肛門腺から乾いた感じの、細いミミズみたいなタール状のものが


  にょろにょろ出てきました。



  結構な量でした。これが右で破裂したんですね。恐ろしい・・031.gif




  今回の受診で担当医の先生と



  私とボブちゃんの病気の進行について



  今後の心構えについて



  伺ってきました。


 大事なことはやはり



 ① 私がそばにいてあげること


 ② 悲し顔を見せないこと


 ③ 食事が摂れなくなったり、潰瘍が極単に大きくなったり

   やたらお腹を舐めたりするようになったら、すぐに受診

   それでなければ、上手にサプリメントを摂取して

   月に1回肛門腺を絞りながらガンの検診を受ける。


 ④ 秋に一度肺のレントゲンを撮る。転移してるかどうか・・


 まだまだ、大丈夫だから 出かけてください。001.gifと先生001.gif



 今から、そんなにストイックになっていたらもたないから

  

 最期まで私が診るから、私がついてるから大丈夫だから。。と先生043.gif



 大丈夫!どこにもいかないから・・


 本当に心強く。嬉しかったです。



 そんなに苦しむようなことはないから



 2年後ボブちゃんはいないかもしれない



 けど・・その間、良い治療や薬が出てきたら


 
 その時、その時で



 大丈夫・・・と先生と二人で泣いてしましました。



 「こんな顔を見せちゃ本当はダメなのよ」といいながら



 とても、優しい先生に巡り会えて私もボブも幸せです。016.gif

 

 それから、安楽死はさせない。



 それは、動物は何が自分におきているかわからないから



 最期まで生きたいと思っているから



 安楽死は「殺される」と思うから



 月に1度先生に診ていただきながら



 その時の病状にあわせて適切な治療を受けながら



 ぼぶちゃんとともに今まで通り気楽に生きて行こう



 037.gif乗馬も行こっと・・



 ボブは何もしらないのだから自分を不必要に追い込まない



 そうだよ。母ちゃん。


 
b0147203_21243995.jpg




 心配そうな顔しないでよ!



b0147203_21252044.jpg




 約束だよ



b0147203_21254053.jpg




 はい!タッチ!!



b0147203_21263620.jpg





016.gif




そうか!私のほうが病気だった・・反省



安心しました!!012.gif





  
[PR]
Commented by isao1977k at 2014-06-22 02:59
maryさん、泣いちゃ駄目だよー。
ボブちゃん、ママが泣いているの感じ取っちゃうから。
そう、今、薬はどんどん開発されてる。
新薬が出て、ボブちゃん一気に治っちゃうかもしれない!

体温が上がると免疫力上がるから
たくさん抱いてあげてね。
Commented by barber-mary at 2014-06-22 07:14
くーちゃん。ありがとう。へいへいほ~♪へいへいほ~♪
Commented by cherry-317-akemi at 2014-06-22 19:41
ごめんなさい、読みながら今も涙が出ちゃってます・・・(ToT)
私もかわいいお手手にタッチして
元気送ります!
Commented by barber-mary at 2014-06-23 00:36
akemiさん。ありがとうございます。
今日のボブちゃん。一段と元気でした。
by barber-mary | 2014-06-21 21:34 | | Comments(4)