今日のボブちゃん(お医者さん編)

今日は、ワクチン接種と定期検診に行ってきました。

車の中では、(゚д゚)(。_。)ちーくん。を必ずします。

だから、便の検査はらくちん。(>_<)

おとなしくなったかと思うと・ぷうー。(メ・ん・)?くしゃい。(>_<)

ワクチン接種のあと、腫瘍の診察


まだまだ、大きさ的にはたいしたことはない。


拳の半分ぐらいになると、お腹がついて、痛いし、自壊が始まるらしい。


そうなると、私も皮下点滴を覚えなくては・・


気になっていた鼠径部のしこりは、脂肪のようだ。


良かった。一安心


体重は、4.38kgと増えてる。


肛門腺絞り・・・ボブちゃん。我慢の限界越えで、
危険なので、(流血の惨事回避のため)やむなく中止・・(^O^)

車にのせて、まもなく吐き、慌てて引き返し、再び診察

アナフィラキシーの心配はなかったが、食べたものが消化されていないこと

また2回目の排便したことなどから、便秘気味で腸の働きが弱いのかも

そこで点滴をして念のため、夕食まで食事を控えることにした。

今日は一日、ボブちゃんの様子を見るため外出は控えます。

帰宅そうそう、ご飯をおねだり。

b0147203_1453148.jpg


食欲もあるようなので、ちょびっとだけあげたけど


納得がいかない。



b0147203_14533923.jpg



また、ちょびっとあげたら



やっと、おこたの中へ


吐く様子もなく元気なようだ。


良かった。良かった。


しかし、お母ちゃんは疲れたよ・・・
[PR]
Commented by isao1977k at 2015-03-14 15:40
ボブちゃんの体心配だね、
でも猫は自分で自分の体よく分かっているから
食べたいなって思われるようなときは少し消化の良い物
食べさせてあげても良いんじゃないかな。
maryさん、お疲れさま。
Commented by mugichokochan at 2015-03-14 18:09
ボブちゃん、お疲れさま~♪
病院はニャンコも人間も疲れますね~(^^;)
Commented by 7saikaranocherry at 2015-03-14 21:37
お疲れさまです。
心配は尽きませんね・・・
でもごはんを食べてくれるのは
うれしいですね。
Commented by barber-mary at 2015-03-15 10:08
くーちゃん。獣医師さんが、消化の良いフードの試食用をくださったのでそれを与えました。食事を変えてあげようと思います。労っていただいて、いつも、ありがとう。
Commented by barber-mary at 2015-03-15 10:11
mugichokochanさん。
移動するだけで神経使いますからね。
でも、ボブちゃんは、あまりなかないので、それでけでも、気持ちが楽です。
ありがとうございます。
Commented by barber-mary at 2015-03-15 10:12
7saikaranocherryさん。
そうなんです。食欲があるので、まだまだ大丈夫そう。
それが一番ですね。
Commented at 2015-03-18 14:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by barber-mary | 2015-03-14 14:57 | | Comments(7)