ななんじゃこりゃあああ・・(ボブちゃんの闘病日誌)

  

  まぁ、何事もなかったかのように涼しいお顔のボブ姉さん



  
b0147203_1510812.jpg




 あくびなんかしちゃって・・ちょっと疲れちゃったのかな・・


  
b0147203_15113981.jpg




 あーごはんね・・・まだ、食べちゃダメなの・・


  
b0147203_15133268.jpg


 もうちょっとの辛抱ね。粘膜を保護するお薬飲んだからね。

  
b0147203_1514164.jpg



 お腹空いたね


  
b0147203_15143433.jpg



 時間まで、御膝でゆっくりね。


 
b0147203_15153497.jpg



※ それは、早朝の出来事でした。

  夕べ、私の太腿にしがみつくように寝ていたボブちゃん

  
b0147203_15165159.jpg



  調子が悪いのか、また、暗いところで寝るようです。


  じゃ。おやすみ。。zzzz


  朝5時・・起床・・ボブを探す


  
  ななななに?あれ?


 
b0147203_15184792.jpg




  ボブはどこ?ここにも・・嘔吐?


 
b0147203_15192353.jpg




 血? 嘔吐? 吐血?


 
b0147203_1520694.jpg




 ぼぶちゃん。裸んぼうで、ちょこんと座って私を見ていました。



 急いで抱き上げて、お腹は、真っ赤



 バスルームで、患部以外は、水できれいにふき取り


 服? そう・・保護服はどこ?



 ボブちゃんの近くに、そのまま、蛹の抜け殻のようにありました。



 もちろん。ファスナーなど、開いてはいません。



 すっぽねけたのか・・・この念術はなんだね。



 また、腹巻式の紙おむつに、保護服を着せて終了



 カリカリ食べてるよ。



 2階の嘔吐した内容物は、紙に包んで、ビニールに入れ


 動物病院へボブちゃんと共に


 胃の粘膜が剥がれ落ちたらしいのですが・・


 出血していました。



 点滴150cc、ビタミン剤、胃の働きをよくするお薬など


 注入していただき、患部の診察・・



 悪い事ばかりではありません。



 患部にうすい膜が出来てきていました。



 出血は、舐めたものかどうかわかりませんが



 消毒してもらって終了



 点滴は、調子が良くても、1日おきに行う事・・


 そうでないと、調子が悪くなってからでは遅い。


 点滴も上手にならない。



 はい。・・・・頑張ります。



 ボブちゃん。そろそろ、ご飯食べようか・・



 あー寿命が縮んだ・・・



 追伸:排便・排尿・食欲ありです。!まだまだ、大丈夫!


 母ちゃん。点滴頑張るよ!







  


 
[PR]
Commented by isao1977k at 2015-06-12 15:39
そっか、辛いね。
母ちゃん、無理しないように頑張れ、ね!
Commented by barber-mary at 2015-06-12 17:01
くーちゃん。母ちゃんは頑張らねばね!
ボブちゃん。強い子だからね。
by barber-mary | 2015-06-12 15:33 | | Comments(2)