危なかったんだってボブちゃん(ボブちゃんの闘病日誌)

今日は診察日


先週の今頃・・ぼぶちゃん・・本当に危なかったんだって・・


獣医さんがおっしゃっていました。


お鼻も肉球からも血の気が引いてしまって・・・(ーー;)


今日は、顔色もよく


本当に良かったね。


体重も増えていました。o(^▽^)o


ステロイドで腸の炎症が抑えられたのか


ここのところまったく嘔吐もなく 食欲旺盛


階段も登れるようになりました。


でも、癌が元気になってしまって、成長してしまいました。


目に見て大きくなっています。(´Д⊂


乳腺腫には、ステロイドは効かなかったようです。


腸の癌のステージは悪性度が低いことが


ステロイドが効いたことから考えられるので


ステロイドの量も減らします。


糖尿病が怖いからです。


水は、まだよく飲むので、点滴は200ml



次の診察まで変わりがなければ1週間です。


ひと安心 ほっとしました。


私も、安心してお隣の市までオーケストラの演奏会を聞きに行くことが出来ました。


ありがとね。


ボブちゃん。行かせてくれて・・感謝です。


ポニョちゃんにも感謝してるよ。


お知り合いなふたり
b0147203_22443614.jpg

[PR]
Commented by isao1977k at 2016-03-19 23:10
ボブちゃん頑張っているね。
生命力があるんだよね。
まだまだ大丈夫だよー。
Commented by barber-mary at 2016-03-20 09:30
やっぱり、ボブサップは最強です!o(^▽^)o
Commented by きっこ at 2016-03-24 06:06 x
えっ~~危なかったんですね(;_;)、ほっ。それにしてもよく頑張ってます。癌とタタカッテいるんですね?お大事に~
Commented by barber-mary at 2016-03-25 14:41
きっこさん。
ありがとうございます。
ボブちゃんは、癌と共に生きています。
今は、癌の転移がない事を祈るだけです。
苦しませないためにも
目指せ、老衰なのです。
by barber-mary | 2016-03-19 22:48 | | Comments(4)