下痢に嘔吐(ボブちゃんの闘病日誌)

水曜日の晩からお腹がゆるくて

木曜日の朝に動物病院を受診

点滴にお薬を注入してもらって

経過観察

昨晩、仕事から帰ると

部屋には、2ヶ所 胃液を吐いた痕

食欲もなく

心配だったので、動物病院へ電話をして

アドバイスをもらった

昨日の朝、ステロイドを注射するのを失念していたのだ。

帰宅後急いで、注射

動物病院へ連絡した後、少し、食事を摂った。

少し、安心した。

夜は、炬燵から私のベッドまで上がってきて

就寝。

ボブちゃんは暖かかった。

今朝は、ご飯。ご飯と啼いていたので

動物病院は見送って出勤

留守が気がかりだ・・

早く帰ってあげたい

やはり、留守番猫ちゃんにするには

こうなる事を覚悟しなければならない。

土曜日は、エコー検査がある。

ステロイドの副作用(糖尿病)も心配だ。

腸が具合良ければ、減らせる。

ポニョちゃんの禿も気にかかるのだが・・・

明日、天気にな~れ





[PR]
Commented by isao1977k at 2016-03-25 15:24
頑張れボブちゃん…
精一杯頑張っているんだよね。
maryさんも。
Commented by barber-mary at 2016-03-25 22:32
くーちゃん。而今 にこん 今を精いっぱい生きているよ。
先のことを考えず。考えると不安になるからね。
今が大切な時間だからね。
それでも、今夜のボブちゃんは、昨夜より元気いいよ!
by barber-mary | 2016-03-25 14:59 | | Comments(2)