胆管炎の疑い(ボブちゃんの闘病日誌)

昨日は、ボブちゃんの嘔吐が止まらず、
今朝、動物病院を受診

血液検査の結果
肝機能以外は正常値

やはり、肝臓の腫れは、ステロイドのせいではなく
癌が転移したとみられる?(マーク付き)肝腫による
胆管炎の疑いで
胃が働かず、胃液が溜まって吐くようです。
普通は、後ろに流れるそうです。

獣医さんの目の前で
2回も激しく嘔吐して
先生も言葉を失っていました。

吐き気止め、抗生剤
脱水を起こしているので
200ml点滴

手厚い治療を受けて
今は、吐き気も収まって
こたつで、寝ています。

入院はせず、今晩一晩様子をみて
あすの朝、診察です。

人間だったら、動けないかもしれません。

一緒に寝ているので
昨夜も、熟睡していないため
少し、頭が重いです。

あとは、ボブちゃんの寿命にかかっているので
残された時間はわかりませんが、
許される範囲で出来るだけ
一緒に過ごしてあげたいなぁと思います。

カーラーを外して撫で撫で・・

b0147203_14375727.jpg

[PR]
by barber-mary | 2016-03-29 14:39 |