今日のボブちゃん(ボブちゃんの闘病日誌)

 
 朝は本当にびっくりするほど、元気オーラが出ていたボブちゃん。


 朝6時に私が起床 ボブちゃんも起きていて目があった


 目力があったので、おおお元気だね



 とっと階段を下りていき、尿を放出 オレンジ色のヘ特殊な尿だったけど



 ボブは、水を飲みにお風呂場へ



 よし!昨夜点滴して良かった!



 胃のお薬も飲んでもらおう。



 そして、私は、もう少し寝ようとベットへ



 下から勢いよく爪を研ぐ音が聞こえてきました。


 まだ、大丈夫!と確信しました。



 休診だけど、ボブちゃんは診察していただきました。



 有難いです。



 ボブちゃんの容態はあまりよくありませんでした。


 貧血と黄疸が進んでいました。


 痩せてるのに体重が減らない



 腹水が溜まっていて、点滴を吸収できない


 
 尿をしたシートを持って行って診てもらいました。



 肝臓の癌が広がっているようです。



 もう、点滴は出来ないと診断され、むくみで苦しくないように利尿剤


 ビタミン剤、ステロイドの注射を打っていただきました。



 胃のお薬も点滴に入っていたので、飲ませなくてにもいいでしょう。



 一連のボブちゃんの動きを獣医さんにお話しました。


 獣医さん曰く「動物は、人間のように余計なことは考えていない。生きることは本能だから


 生きる事に真剣だから」



 だから、大きなお腹をしてふらふらなのに、自力で頑張れるんだ



 今日は、1日付き添ってあげて下さいと獣医さんから



 「明日、診せてください」。という言葉は聞けず



 「また、会いましょうね。ボブちゃん、今日も可愛いお顔して


 本当に偉いね」っておっしゃっていただいたので、



 先生に何度もお礼を行って帰って来ました。


 
 ボブちゃんは、日向ぼっこを始めました。


 
b0147203_21241346.jpg




 それから、2階に上がって、ムートンの上におしっこ



 それは、綺麗なおしっこでした。



 それから、ずっと、寝床で排尿してしまい



 隠れてしまうようになったので、下に連れてきて



 寒いのでおこたの中に入れました。



 久々に膝の上にのってくれました。



 それからは、トイレに行って排尿



 お風呂場に行って水を飲んだのかなぁ



 今もこたつの中で眠っています。



 時々、こたつから出ては、横になり、お風呂場に行きます。



 これから、容態がどうなるのか心配です。



 幸い嘔吐と痛みはないようです。



 良かった・・・



 


 



 



 
[PR]
Commented by isao1977k at 2016-04-11 22:15
腹水は私もたまったことあるけど、辛かったな…
ボブちゃん、生きることを頑張っているんだよね。頑張れ。
Commented by barber-mary at 2016-04-12 10:02
くーちゃん。ボブちゃん。生きていたいんだとお思う。
誰もお別れしたくないよね。
by barber-mary | 2016-04-11 21:39 | | Comments(2)