カテゴリ:詩( 20 )

過去

  私は 泣いた。

 ただただ言葉を失って

 泣いた

 体は硬直して動けなくなり

 25年前 確かにそこで生活していた屋敷の前を通り過ぎた

 そこは、様変わりして、

 私の思い出はどこにも無かった

 そして、私は 泣いた
 
 今日の土砂降りの雨だれのように・・・


b0147203_2394110.jpg

[PR]
by barber-mary | 2013-06-26 23:10 | | Comments(0)

レインボー

虹を見たよ
大きな大きな虹を見た
今日の日暮れ
虹を見た

東の空はどしゃ降りで
西の空は茜色

とっても不思議な空間だった。

ブルーグレーに染まった空に
大きな大きな虹を見た。
[PR]
by barber-mary | 2011-02-15 19:10 | | Comments(10)

小正月

人生の華満ち満ちて
散るもよし
舞い散る花なの
明日は輝き

夢が現実になっても次の目標に向かってまた歩き出す。
散るは生きる始まりなのですね。
来年咲くためにいさぎよく散る。
その間のプロセスや環境によってより美しい花を咲かせ実をつけるんだな。
たくさん華やぎ、実らせちゃおう。

きょうは、その一歩かもしれない。
[PR]
by barber-mary | 2011-01-15 07:48 | | Comments(8)

歩もう

b0147203_1026366.gif

目標に向かって
一歩づつ
前進しよう。
必ず、先が見えてくる。
[PR]
by barber-mary | 2010-05-16 10:26 | | Comments(6)

とどかぬ おもい

私は毎日探しものをしている

それは、なにか問題解決の方法を探しているような

探しても 探してもb0147203_11483256.jpg
さぐっても さぐっても
みつからない

みえない心の闇
言葉のもつ残忍さ

越えられない心の壁

それは

高くて

険しくて

あまりにも
せつない
[PR]
by barber-mary | 2009-12-05 21:28 | | Comments(22)

太陽に目がくらんだ もぐらくん

心の目まで病んでしまいました。

そこへ、女神Kuがやってきて

もぐらはもぐらでいいんだよ。
自由に生きればいいんだよ。

と言葉をかけていきました。

もぐらくんは、驚異的な回復力で、元気になっていきました。

もぐらくんは、耳をすまして聴きました。

天使の歌声を…

もぐらくんの目は暗い土の中でも、何でも見えるようになりました。

耳も言葉を聞き分けるようになりました。

もぐらくんは、大きく成長し、

土を暖めてくれるお日様にも、
女神Kuにも感謝の気持ちを忘れず、自分の生き方を大切に自分を大切に
隣人を大切に
ありがとうを忘れずに

もぐらくんは、もぐらくんらしく生きていこうと
自信が持てました。
自分の居場所があることを
自分を愛してくれる存在を
自分の仕事があることに改めて気づきました。

もぐらくんは、もう、大丈夫!

めでたし
めでたし
[PR]
by barber-mary | 2009-11-23 11:47 | | Comments(12)

独り想い

b0147203_20334458.jpg

自分に
さようならは言えません。
けれど、あなたになら言えるわね。
ひとりだけのさようなら
あなたは、何もしりません。
私だけのさようならだから
[PR]
by barber-mary | 2009-11-21 20:33 | | Comments(0)

私の心

 あなたは、私におっしゃった。

 わかっているよ と おしっしゃった。  b0147203_1974097.jpg

 どうして私の心がわかりましょう。

 わかるはずがありません。

 わたしは、そんなおはなしを

 お庭の小さなお花にも

 楽しくさえずる小鳥にも
 
 いちどもはなしたことはありません。

 どうして私の心がわかりましょう。


b0147203_17101035.jpg


 心の家族からの贈物・・
[PR]
by barber-mary | 2009-11-20 18:51 | | Comments(4)

ゆたんぽ

 ゆうべ ゆたんぽ入れたよ。

 何十年ぶりだろう・・

 おかあちゃんが入れてくれたのかな・・

 おばあちゃんがいれてくれたのかな・・

 じぶんで入れたのは、初めて・・

 あったかいね。

 ゆたんぽってこんなにあったかいんだ。

 朝になってもほかほかだから

 猫のこたつにお座布団でかぶせてきたよ。

b0147203_147353.jpg


 ゆたんぽは あったかいね。
[PR]
by barber-mary | 2009-11-18 10:50 | | Comments(5)

輝く瞳

不思議がる
この子らの目に
未来を託す
[PR]
by barber-mary | 2009-01-21 08:21 | | Comments(0)