ポニョピンチ!!

b0147203_13411975.jpg

b0147203_13411956.jpg

b0147203_13411920.jpg

b0147203_13411935.jpg

b0147203_1341194.jpg

はぁ~。ちょっと一休み。今日はお母さんがいるから、大喜びのポニョ。広いベランダで思いっきり背伸び
大好きな穴掘りしたり気持ちいいね。
いつも、お留守番で寂しい思いをさせてごめんね。
ボブ姉さんは相変わらずクール。
ポニョは遊んで欲しいのに厳しく叱責。
それでもポニョは決して身を引きません。
どうしてそんなに怒るの?って感じです。
かわいそうになっちゃう。
なかなか仲良しになってくれない、ボブ姉さん。まだ、まだ時間がかかりそうです。
[PR]
by barber-mary | 2008-12-30 13:41 |

かくれんぼ

b0147203_1504114.jpg

b0147203_1504147.jpg

b0147203_1504167.jpg

b0147203_1504194.jpg

久々にポニョの写真が撮れました。
[PR]
by barber-mary | 2008-12-30 01:50 |

b0147203_21594576.jpg

b0147203_215945100.jpg

b0147203_21594585.jpg

b0147203_21594596.jpg

昨晩のお通やから、午前中のお線香あげと今年最後の陶芸と、疲れていたのかなぁ。
運転中、AVE MARIAが流れて、あ~気持ちいいと思った瞬間。瞼が閉じてしまい、中央分離帯に近付きつつ、減速していく自分にはっと気付き、我に戻ったとき、前車両との差が広がっていました。
それでも目が覚めず、エアコンを切り、体を冷やして、大声でうたいながら無事帰宅。

来年の干支を作ってきました。
パクろうと思っていたモチーフを忘れてきてしまったのですが、牛でしょ。
牛ですから。もぉ~
いつ焼き上がりになるかわかりませんが、丑年の内には何とかなる事を期待しつつ、のんびりやっていきま~す。(-.-)zzZZZzz。。(ρ.-)ネムイ..
[PR]
by barber-mary | 2008-12-27 21:59 | 陶芸

b0147203_15564415.jpg


クリスマスチャリティーアナトリウムコンサート

■日時:12月23日(火・祝)、12月24日(水) 
 両日とも17:30~18:00、18:30~19:00の2回

■場所:ロビー(2階)■出演:大瀧賢一郎(テノール)、竹野康之(ピアノ)

余裕で最後の回に間に合いました。よかったぁ。

合唱団の先輩で同級生のあけみちゃんと待ち合わせをして
楽しい、楽しい。約4時間のイブイブでした。

玲子さんや、はっぱさんと出会い抱き合い歓喜し、
帰りはあけみちゃんとワインで乾杯!夕食をして
ずーと電車を降りるまで音楽の話やら、いろいろおしゃべりをして。
本当に楽しかった。

最後の最後にonewのニット帽を車中に忘れ、
かわいい、少年達が、帽子を振ってくれた。
急いで乗り込んで、間一髪間に合った。

ありがとう!少年達。

私のイブは、ニャン娘二人とこたつでみかんにかじりつきながら
テレビ鑑賞だ!

昨晩とは偉い違い!

大瀧さんを囲んで素敵なクリスマスイブを迎えている
皆さんが羨ましい。

といいながら、こんな時間にブログに書き込みしていて
いいのだろうか。

今日は、大目に見てください。

ずっと携帯からアップしているので、疲れます。

メリー・クリスマス。
[PR]
by barber-mary | 2008-12-24 15:56 | クラシカル・クロスオーバー

おのぼりさんの目に涙

 昨日は、松下 耕先生の指揮を楽しみに

クリスマス・スペシャル・クラシックス
メサイア、第九&アヴェ・マリア

を拝聴しに行ったのですが、耕先生のタクトを振るお姿は拝見出来ませんでした。

ご挨拶の時、耕友会のメンバーにエールを送り、
観客に礼をするお姿だけ。。
一段と背が高く、きりっと、そして、にこやかにされていましたが
愛するお父様を亡くされたんですね。

ブログを拝見して胸が詰まってしまいました。泪です。

私にとっては、初めての生オケと合唱のコンサートですから
感動しました。
それは、素晴らしい演奏会でした。

でも、感じた事は、やはり、1人で行くものではないですね。
喜びを共有できないのですもの。

来年は、絶対、1人では行かないぞ!

それでは、いいとこどりの感動のプロラムをご紹介

12月23日(火)15:00開演 東京国際ファーラム ホールA


ショスタコーヴィチ 祝典序曲 OP.96
ポンキエッリ     歌劇「ジョコンダ」より 時の踊り
ワーグナー      歌劇「ローエングリン」より
             第3幕への前奏曲
             婚礼の合唱(結婚行進曲)→うーん。誰と。バージンロードを
             エルザの大聖堂への行列
チャイコフスキー  大序曲「1812年」OP.49→凄い迫力でした。ピストルがなって。

休憩


ヘンデル      オラトリオ「メイサイア」より ハレルヤ・コーラス
J.S.バッハ     コラール「主よ、人の望みの喜びよ」
            (協会カンタータ「心と口と行いと生活をもって」BWV.147より)
シューベルト   アヴェ・マリア(エレンの歌 その3-0P。52-6,D.839)
プッチーニ     歌劇(トゥーランドット」より 誰も寝てはならぬ
ベートーヴェン  交響曲第9番 二短調 OP。125「合唱付き」より→これを2月22日国技館で歌うのかぁ
           第4楽章 プレストーアレグロ・アッサイ

指揮:カレン・ドゥルガリヤン
演奏:レニングラード国立歌劇場管弦楽団 
    東京ニューシティー管弦楽団
    シエナ・ウインド・オーケストラ
合唱指揮:松下耕
合唱:耕友会
予定ソリスト
マリーナ・トレグボヴィッチ(ソプラノ)
エカテリーナ・エゴロワ(メゾ・ソプラノ)
ドミトリー・カルポフ(テノール)
アレクサンドル・マトヴェーエフ(バス)

アンコール

大喝采!
終演。

さぁ。新宿までgo!
[PR]
by barber-mary | 2008-12-24 15:53 | 音楽

おや?

b0147203_0254055.jpg

b0147203_0254127.jpg

ボブ姉さん落ち着きましたかな?
それとも小休止?
ポニョが近付きたくてうずうずしています。
やっぱり始まっちゃいました。

ポニョもう少しの辛抱です。
[PR]
by barber-mary | 2008-12-23 00:25 |

季節の果物がキター!

b0147203_21354930.jpg

b0147203_21354997.jpg

おこたにおみかん
冬の風物詩ですねぇ
しあわせ。

仕事柄、各地でお知り合いになれた農家さんから、自慢の農産物を贈っていただける。
この喜び。うひょお~
宇和島の高田農園のおみかん。絶品です。
大小様々な大きさで味が違うから、いろいろ味わっていただきたいと作り手としては思うそうです。
でも贈答品となるとつぶを揃えるもの。それが当り前の事になっているけど、言われてみれば
う~ん。なるほど。
目からうろこ
明日から朝フルはみかんだ!
有り難い事です。
ご馳走になります。
毎日、毎日、本当に
ありがとうございます。絵手紙にも愛がつまっています。

お世話になった方々にお裾分けできます。
うれしい!
[PR]
by barber-mary | 2008-12-19 21:35 | 農業

眠れぬ夜になりそう。。


ボブ姉さん。昨日より。春到来。
ポニョ。凄まじい泣き声に右往左往。
いつものように、後をついてじゃれようとすると
ものすごい形相で威嚇され。たじろぐポニョ。

何故か、この季節になると、私は、敵のような存在。
不思議ですね。
今朝も、おもいっきり猫パンチをくらいました。
それなのに、あまり、なついていない妹にすりすり。

この状態が益々エスカレートして、1週間、10日続くのか
その子によっては、半年も続いた例があるそうです。

獣医師からは、その時はご相談くださいと。アドバイスを受けている。

これで、眠れぬ夜が続くのです。

はやく、穏やかなボブにもどって。。。


私にパンチ
b0147203_1004893.jpg


妹にすりすり
b0147203_14224412.jpg

[PR]
by barber-mary | 2008-12-18 10:02 |

b0147203_1045482.jpg

ポニョが避妊手術を終え2泊3日の入院から帰宅しました。
元気のないポニョにボブはまたまた威嚇射撃。やれやれ(-.-;)
[PR]
by barber-mary | 2008-12-15 10:45 |

猫耳東風

b0147203_23203961.jpg

b0147203_232039100.jpg

b0147203_23203941.jpg

今日は最高の日
谷中をかっ歩してきましたよ。
尊敬する天野千恵美さんの作品、今回は、ぽち袋を求めて
新宿では二期会のホープ、テノール歌手大瀧賢一郎ミニライブを堪能
こんな幸せな一日。
言葉にならないです。
しっかりビタミン補給
さぁ。明日も笑顔で頑張ろう。

ポニョ迎えに行くからねっ♪
[PR]
by barber-mary | 2008-12-13 23:20 |