震災で被災した大事な家族

isaoさんのご協力で情報をアップする事が出来ました。

少しでもお役に立てれば幸いです。


ツイートお願い致します。

緊急災害時動物救援本部様より、皆さんへお知らせ「保健所等に保護されたペットが数日間で処分されてしまう」という情報がインターネット上で広がっておりますが、事実ではないことを被災地自治体に確認しております。ご安心ください。

※平成23年3月11日14時46分ごろ、三陸沖を震源に、国内観測史上最大のM9.0の地震が発生し、広範囲にわたり甚大な被害が出ています。
この震災の発生を受け、財団法人日本動物愛護協会(http://www.jspca.or.jp/)
公益社団法人日本愛玩動物協会(http://www.jpc.or.jp/index.html)

社団法人日本動物福祉協会(http://www.jaws.or.jp/)

社団法人日本獣医師会(http://www.jsvetsci.jp/)
で構成される
「緊急災害時動物救援本部」
が立ち上がりました。

■お問い合わせ先
財団法人日本動物愛護協会事務局
〒107-0062 東京都港区南青山7-8-1 南青山ファーストビル6階
TEL:03-3409-1821 FAX:03-3409-1868


■緊急災害時動物救援本部の主な活動内容

・緊急災害時動物救援本部 経過報告(http://www.jpc.or.jp/saigai/pc_honbu_keika.html)


・被災地の状況(http://www.jpc.or.jp/saigai/pc_joukyo.html)


・動物ボランティア募集(http://www.jpc.or.jp/saigai/pc_bora.html)




・義援金募集
(http://www.jpc.or.jp/saigai/pc_gienkin.html)


・支援物資募集(http://www.jpc.or.jp/saigai/pc_shien.html)


・被災地の状況提供のお願い(http://www.jpc.or.jp/saigai/questionnaire.html)


・支援にご協力いただける企業様へ(http://www.jpc.or.jp/saigai/pc_kigyo.html)


・診療可能な動物病院[情報提供:アニコム](http://www.anicom-ah.com/)



■重要■被災地での動物保護に関するお願い
・被災地で動物保護を行っていらっしゃる方へ
被災地にて放浪動物を保護する際には「保護責任者の連絡先」「保護した動物の特徴など」を書いたものを、
保護した場所の近くに残すようにご提案いたします。
保護者がわからないと、飼い主が探しに来たときに連絡を取ることができません。
また、保護した後は、状況が落ち着いてから被災地の行政と警察に必ず届出(逸走動物の保護)するようにしてください。

・すでに被災地の動物を保護された方へ
飼い主の方が探している可能性があります。被災地行政と警察に必ず届出をしてください。
動物保護カードを作成いただきましたので、もしよろしければご使用ください。
■動物保護カードはこちらです■
※pdfファイルが開きます

[PR]
by barber-mary | 2011-03-25 15:20 | 震災

 
 SAVE IBARAKI
↑ アクセスして下さい。

茨城の事も知って下さい。

SAVE IWATE
SAVE MIYAGI
SAVE HUKUSHIMA

も宜しくお願い致します。

東北関東大震災 田代島 / 網地島 被災状況サマリ
田代島の猫たちは今・・・
[PR]
by barber-mary | 2011-03-24 15:43 | 震災

緊急特集!東日本大地震情報&お見舞いメッセージ

【いわき市立総合磐城共立病院22日からの診療体制】
3月22日(火)より、外来は通常診療(一部制限あり)。
予定手術は延期。
問合せ:磐城共立病院内災害対策本部
 0246-26-3151(代表)
KFB福島放送さんに電話にて直接確認しました。
確かな情報です。

皆さんご協力ありがとうございます。

こころから感謝申し上げます。

心配しているいわきの妹の友人にも伝えられます。


私達も支援の手を広げましょう。049.gif
昨日の朝、NHKラジオ ラジオあさいちばんでも
投稿を読んでいただいたようです。

本当に有り難いことです。


一生懸命は必ず伝わるものですね。019.gif
[PR]
by barber-mary | 2011-03-22 12:26 | 生きる

緊急特集!東日本大地震情報&お見舞いメッセージ

患者続々、薬届かず…
医療現場パンク寸前 福島・いわき

http://www.asahi.com/national/update/0319/TKY201103190240.html

昨日は、一日、自分に出来る限りの範囲で現状を訴えました。
そして、今の病院の様子を教えて欲しいとTwitterで呼びかけました。

asahi_apitl@fgap_santou メッセージありがとうございます。
いわき市の危機的な状況は私どももよく認識しており、大変心配しています。
取材を進めているところで、昨日の記事を掲載しています。 http://ow.ly/4i8yp

と情報を入手する事が出来ました。

今も緊迫した状況は変わらないようです。

昨日は、たくさんの方がアクセスをして下さいました。

そして、ブログに掲載してくださるなど、ご協力をしていただきました。

本当にありがとうございます。

自分に出来る事はいったいなんだろう。

とにかく、今日も現状を知ってもらうための
呼びかけを続けたいと思います。

本日も、宜しくお願い申し上げます。


[PR]
by barber-mary | 2011-03-21 09:15 | 生きる

時事通信社記事を抜粋

「大地震に大津波、原発事故に風評被害。こんな場所は世界中でいわきだけだ」―。
東日本大震災に伴う福島第1原発事故は、周辺自治体の生活にも深刻な影響を与えている。
34万人と県内最大の人口を抱え、市内の一部が屋内退避対象地域に指定された福島県いわき市の渡辺敬夫市長が電話取材に応じた。


 いわき市の放射線量は健康に影響がないレベルだが、
対象地域と報じられて以来、物資が届かなくなった。
水道はほとんど回復せず、食料やガス、医療資材などが不足する厳しい状況だ。
「運転手が嫌がって日立や郡山で物資が止まってしまう。物流だけでなく行政機能もまひしてしまった。
復旧にまったく手が出せない」


 国に訴えかけ、枝野幸男官房長官が会見で「いわき市は安全」と発言して以来、少しずつ物資は届くようになったものの、「運送会社に病院関係者、市の業務を請け負う企業まで怖がって出て行ってしまった。復興だけに全力を挙げたいのに」と嘆く。 「何も説明はなかった。ある日いきなり地図上に線を引かれた」。
市内の一部が屋内退避対象地域に指定された際の状況をこう話す。
国や東京電力からの説明はなかったといい、「正確な情報を何一つ流してくれない」と憤りを隠さない。

「いわき市は安全だと国や県に言ってほしい。そう言えないのなら、避難指示を出してくれ」と訴えた。 



アクセスしていただきまして
ありがとうございます


私の妹の友人がいわき市に嫁いでいます。
上記の市長さんの訴え

とにかく、町はひとけもなくまっくらでガソリンもなく
食べるものもない非常事態

その中、家族はあるだけのガソリンで車を走らせ
4時間並んで幸運にもガソリンが入り
実家のある茨城県までたどりつきました。

残してきた、友人、知人、ご近所の方々を思い
罪悪感にさいなまれているそうです。
皆に「大丈夫だから帰りなさいと・・・・」
後ろ髪を惹かれる思いでいわきをあとにしたそうです。

その友人からこのメールを一人でも多くの人に回して
いわきの実態を知って欲しいというのです。

義援金を送る事以外何もできない私ですが、
これも、救援活動になると思い、深夜アップしました。

読みやすく修正しましたので
皆さん。とにかく最後まで読んで下さい。


Subject: いわきの今を知ってほしくて回ってるメール。


なんとか日本全部に知らせたい!本当のメールなので回してください。

いわきの医療関係者から、皆に広めてくださいとの連絡がありました。
皆のネットワーク使って広めてください。

よろしくお願いします。


<東日本大震災>「薬は残り3日分」 医師「何とか物資を」--福島・いわきの病院
2011年3月17日(木)18:00
「入院患者の給食の在庫はあと5日分。薬は残り3日分。ガソリン不足や家族の被災で出勤できない職員や原発事故を恐れ避難した職員も多い」。
福島県いわき市にある市立総合磐城共立病院の樋渡信夫院長(62)はそう話し、援助を呼びかけた。
病院は福島第1原発から南へ約45キロ。地域の中核病院で、震災当日は約650人が入院していた。
約半数を退院・転院させたが、今も300人余が残る。だが、薬が足りない。

16日に病院職員が薬問屋を回ったが、それでも在庫はようやく3日分。
ガソリン不足と放射能への警戒感からいわき市には薬が運ばれてきにくいという。
原発事故も怖い。医師108人のうち若い研修医8人は院長の指示で避難させた。
他にも避難した医師は多く、残る医師は約60人。医師以外のスタッフも半数近くが欠勤中だ。
看護師80人が「ガソリン不足のため、帰ったら出勤できない」と病院に泊まって支える。
そうした中、新生児集中治療室(NICU)には赤ちゃん4人が残る。体重1000グラム以下と小さく、転院が危険な子たちだ。ミルクは残り数日分しかない。
子どもたちの世話をする本田義信医師(49)は地震以来、1人で病院に泊まり続ける。
「12人いた赤ちゃんのうち、事故が深刻化した15日以降に8人を転院させた。
残る4人の避難を判断するため、この病院で最悪どれだけの被ばくがあり得るか知りたい」という。
心療内科の岩橋成寿(しげとし)医師(52)は訴える。
「病院のそばには原発の近くから300人が避難してきた。
兵糧が尽きるまでは頑張る。何とか物資を供給してほしい」【高木昭午】
[PR]
by barber-mary | 2011-03-20 01:15 | 生きる

被災者なんだ。

このたびの東北関東大震災におきましては、
安否の確認、お見舞いのメッセージ等頂きまして、
本当に有り難く感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございます。

毎日の余震、恐怖心、無力感、それでも頑張らなくちゃという、プレッシャー
気持ちが浮いたり沈んだりしています。

被災者ひとり、ひとりの被災状況や心の痛みはまったく違うと思います。

物質的には、大した被害はなかったにも関わらず、気持ちがなかなか前に進みません。
茨城県も相当の被害が出ているはずです。

今日初めて大洗いの津波の様子をテレビで見ました。
あちこちの橋も落ちています。道路の陥没、家屋の損壊、液状化現象
それなのに県内の状況が情報として伝わってこない。

この地震が単独できていたら、茨城県へ取材が入ってえらいたいへんな災害だったはずです。
長野県もそうです。
それなのに何もわからない。

ガソリンスタンドの列、スーパーの混雑、ライフラインの復旧状態の差
自分は、ほとんど困ることはありませんでしたが、
東北で起きた地震津波があまりにも桁違いに大きく、同じ場面を繰り返し放映されるたびに、
無力感に襲われます。

あの震度6弱の体験は夢だったのかと
ライフラインは復旧しても、節電、節水、トイレはお風呂の残りを使い、ガソリンを節約しようと
自宅勤務にしましたが、明日から出勤します。

時々息苦しさを感じます。
計画停電も免れてかえって申し訳ない思いです。
普段と変わらない生活をしています。

もう、被災者ではないはずです。

なのに何かが、自分を狂わせています。

地震て本当にこわいものです。
[PR]
by barber-mary | 2011-03-15 21:18 | 自然

大丈夫ですか

家は大丈夫でした
タンスは倒れていません。
停電もしていません
[PR]
by barber-mary | 2011-03-11 18:31 | 地震

春ですね。

b0147203_17464545.gif


アニメーション :isao 

卒園、卒業、入試、入園、入学、新学期、入社等様々なシーンで

皆様にいい出会いがありますよう事を願っております。

これから、確定申告、シンポジウムの準備も本格稼動

時々、叱咤激励。。の程、よろしくお願い申し上げます。

b0147203_187644.jpg


第23回食・農・環境の農業情報ネットワーク全国大会
2011年春期GAPシンポジウム
○日本農業発展のための「日本GAP規範」公開
○日本GAP規範に基づく「農場評価規準」提案

主 催:一般社団法人日本生産者GAP協会、農業情報学会
共 催:東京大学大学院農学生命科学研究科 生態調和農学機構(予定)
     
株式会社AGIC
課 題:『適正農業規範は良い農業への道しるべ』
     ―「日本GAP規範1.1版」とその活用―
日 時:2011年4月21日(木)~22日(金)
会 場:東京大学弥生講堂(東京大学農学部内)

プログラム
《4月21日》08:10~受付
09:20 事務連絡(総合司会:石谷孝佑)
09:30 開会 主催者挨拶  二宮正士 日本生産者GAP協会 常務理事
             農業情報学会副会長
             東京大学教授・生態調和農学機構
09:40-10:40
基調講演 『日本GAP規範は日本農業の道しるべ』
      山田正美   日本生産者GAP協会規範委員長
*日本GAP規範(日本版Co-GAP)の内容と位置づけ
*日本生産者GAP協会が提案する意味
*イギリスのGAPの現状に学ぶ
10:40-12:00
講  演 『日本GAP規範1.1版」の役割と期待される効果』
     田上隆一  日本生産者GAP協会理事長
           農業情報学会副会長
*GAPの規範と規準(日本農業のあるべき姿と現状の評価)
*GAPの推進(実施基準の作成、推進体制の構築、指導者の養成)
*GAPの成果(GAPで目指すものと成果の確認)

《昼食・一般社団法人日本生産者GAP協会理事会》

13:15-14:00
講  演 『「栃木県GAP規範」に基づく新たなGAP推進』
     高崎 正  栃木県農政部経営技術課環境保全型農業
*日本GAP規範をベースにした県版GAP規範の紹介
*GAPの精度向上運動と「よい農業を実践するための心得」

14:00-15:00
講  演 『農場評価規準《未定稿》』の作成と農場評価の実際』
     田上隆一  日本生産者GAP協会理事長
*農場評価の正しい理解のために
*チェックリストの正しい使い方
*日本GAP規範に基づく農場評価の実際
*評価者のGAP理解力と現場での洞察力・分析力
*公平性・透明性を保証する農場認証制度について

《コーヒーブレーク・模様替え》
15:20-17:00
総合討論 『日本GAP規範の活用と地域GAP規範の作成』
     二宮正士、山田正美、高崎 正、田上隆一(司会)

17:10 情報交換会 『GAPに取り組む人達の情報交換会』 会費\3,000


《4月22日》08:10~受付
09:20-10:40
記念講演 『食料生産の価値の総合評価』
      鈴木宣弘  東京大学大学院農学生命科学研究科教授
*価格に反映されない農業の価値と農業補助金のあり方
*地域や消費者が動くシステムづくり

講  演 『農場評価のポイント』
-改めてGAPとは何かを考える-

10:40-11:20 『環境保全のためのGAP』(仮題)
      岡林俊宏   高知県農業振興部環境農業推進課

11:20-12:00 『労働安全のためのGAP』(仮題)
      石川文武   前日本農業機械化協会調査部長

《昼食》

13:00-13:40 『食品安全のためのGAP』(仮題)
      日佐和夫  東京海洋大学大学院教授'海洋科学技術研究科教授

13:50-15:30
総合討論 『農場認証のためのGAP規準の活用のあり方』
      岡林俊宏、石川文武、日佐和夫、田上隆一(司会)

(午後3時半に閉会予定)
[PR]
by barber-mary | 2011-03-03 17:53 | カルチャー