<   2015年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧


 明日から6月です。


 我が家の紫陽花・・あまりの暑さに元気ないですよ。


 真夏日ですね。


 
b0147203_14525577.jpg



 早くもブルーベリーが熟してる


 
b0147203_14533673.jpg



 今日は、午前中点滴の練習に行ってきました。


 母に電話をして母の様子を聞きました。


 「今日は大丈夫」だと・・ボブちゃんが点滴をしていることを話すと


 「お母ちゃんは大丈夫だからできるだけのことやってあげて」



 と・・嬉しいお言葉を頂戴しました。少し、肩の荷がおりました。


 ボブちゃんも今日の点滴は余裕でした。よそ見するほど・・


 私の方は、もう一度練習が必要です。


 患部は、締め付けられていたせいか引っ込んだ感があり、


 化膿もしていませんでした。


 「こすれなければ、舐めることはないと思う」のでという獣医さんのお話し


 後ろ足は、ネットから外して自由になりました。


 これだけでも、ボブちゃんはご機嫌でしょう。


 私の方は、点滴の手技、水曜日再度チャレンジ


 ぼぶちゃん!帰宅後・・大好きなおやつを食べて元気!


 2階の部屋のトイレにきちんと用を済ませてくれたボブちゃん。えらいぞ!



 街の電気屋さんにお願いして、家で仕事をする時間が増えるので


 蛍光灯照明器具2つを1つのLID照明にに変えて



 食器棚の固定(最近地震が多いので)


 
 点滴のフックの取り付けまでやっていただきました。


 
 もちろん有料のサービスですよ。でも、助かった。有難いです。



 少し、動きやすくなったボブちゃんです。



 
b0147203_1554073.jpg



 豊満なお腹が雪崩落ちています。


 この上に、腫瘍が赤黒くビール瓶の栓ぐらいの大きさになって存在しているのです。
 
b0147203_156837.jpg


 
[PR]
by barber-mary | 2015-05-31 15:11 | | Comments(6)

 昨晩もぼぶちゃんと一緒に寝ました。


 ゴロゴロ喉をならしているのか


 いびきなのか



 呼吸が苦しいのか



 おばあちゃんの背中をなでるようにしていました。



 なかなか眠れなかったのですが、いつの間にか入眠



 めずらしく、メールの着信音で目が覚めました。



 ボブちゃんは、背中をくっつけて寝ていました。



 私がのびーをすると、こっちを見て可愛らしい目をして私を見ました。



 一緒にベットから降りて



 ベランダを周遊


 
b0147203_904180.jpg



 
b0147203_905592.jpg



 
b0147203_91109.jpg




 
b0147203_912215.jpg



 ポニョちゃん・・草を頬ばり・・あとで、ゲーゲー吐いてました。(>_<)


b0147203_994739.jpg



 ぼぶちゃん。下へ降りて、ご飯も食べて


 おしっこもいつもの場所で済ませてくれました。

 

 気持ちよさそう

b0147203_964770.jpg


 いっぱい出ました。

b0147203_971679.jpg


 また、2階へ上がっていつもの暗い所へかくれんぼ


 階段昇降が出来る元気があるみたいですね。

 
 抗生剤をやめたことと、点滴が効いたのでしょう。


 昨日より、確実に元気です。


 目が違いますね。


 今日も、一日この調子でいってほしいな。


 昨日の排便は普通だったけど、念のため動物病院に持参しよう。
[PR]
by barber-mary | 2015-05-31 09:12 | | Comments(2)

 
 洗濯機をまわしながら歯を磨いていました。


 あれ?めまいかな・・気持ち悪い・・


 いや!違うぞ、地震だ・・・M8.5の巨大地震が起きました。


 震源が深くて幸いでした。


 倒れるかと思いました。・・



 皆さん。大丈夫ですか。


 今日は、ガソリンを満タンにしてきてよかったです。


 備え有れな憂いなし・・


 今日は、ボブちゃんが朝ベランダに出たから、ずっと飲まず食わずで寝ていた。


 私も疲れていたのか、ぼぶちゃんと眠ってしまった。


 うなされながら寝ていたのか、起きたら午後4時50分ぐらい


 急いで身支度をしてボブちゃんと動物病院に行きました。


 2回目の点滴の指導を受けました。


 上手だそうです。私・・自信を持って行わばボブちゃんも安心だよね。



 お母ちゃん頑張るよ。



 昨日の病院帰りにしたウンチがタール状だったので


 そのことをお話して、抗生剤の服用は中止



 腸も動きがないということで、ビタミン剤と、整腸剤を点滴に入れていただき


 点滴修了


 帰宅後ボブちゃんは、ベランダに少し出て、戻って来ました。


 2階から降りてきてご飯も食べてくれました。


 
b0147203_21205149.jpg



 
b0147203_2121224.jpg



 ちょっと安心しました。


 2階に上がると、すごい、おしっこの匂い


 ボブちゃん用にカバーをしたバスケットの中におもらししちゃったようです。


 間に合わなかったんだね。


 排便は、いつもの場所でしたのだけど


 念のため、2階にも猫用トイレを設置しました。


 ポニョちゃんは、地震に驚いて2階から降りてきましたが


 ボブちゃんはそのまま2階で寝ています。


 明日は、午前中点滴の3回目の指導を受けてOKなら


 自宅での点滴を行います。


 この分だと、2階にいることが多いので、2階でできる場所を作らなけでば・・・


 ボブちゃん元気はないけど・・まだ、それほど重篤ではなさそうです。


 明日も元気でね。


 何事もありませんように・・


 母も不調で妹が早退してくれたようです。


 急に暑くなりましたからね・・・


 
[PR]
by barber-mary | 2015-05-30 21:29 | | Comments(4)

 
 夕べもボブちゃんと一緒に寝ました。


 朝まで一緒に・・ゴロゴロ鳴らす喉の音を聞きながら


 本当に何事もないかのように・・自壊の前と変わらず


 そう。ボブにとっては、いきなり服を着せられたり


 なんだか窮屈でいやだなぁ・・


 体がすこしだるいかなぁ・・



 寝てるいのが一番楽だあ・・


 ぐらいの感覚なのでしょうね。


 私の方が、妙にあせって落ち着かなかったみたいですね。



 今朝は、腫瘍からの出血も治まったので


 いつものように朝のベランダへ


 
b0147203_8405074.jpg




 久々のベランダの偵察かな


 
b0147203_8413674.jpg



 スタスタ
 
b0147203_841564.jpg



 ちょっと立ち止まり警戒・・
 
b0147203_8423860.jpg


 ポニョちゃんは草を頬張り
 
b0147203_8431863.jpg


 ボブちゃん。早まる出ないよ
 
b0147203_8443827.jpg


 まずは、足のお手入れ
 
b0147203_8451954.jpg


 撮ってるのぉ・・
 
b0147203_8455270.jpg


 大丈夫だよ・・
 
b0147203_8464818.jpg



 ちょっと疲れたかな・・一休み
 
b0147203_8472865.jpg



 今朝は、まだ、下に降りてきませんが、きっと、私の寝ている間に

 トイレはしてくれたと思うので・・・


 ご飯はあせらず、待ちましょう。


 今日もよろしくね。


 私の方が自分のペースを早くつかまないと


 6月まで時間がないぞ!


 お母ちゃんの方がしっかりね。!


 と自分に言い聞かせる。


 ボブは大丈夫!


 そうそう。ボブ姉さんが上にいる時は、


 ポニョちゃんをなでなでしてあげようね。
[PR]
by barber-mary | 2015-05-30 08:55 | | Comments(2)


 ボブちゃん。気持ちよさそうに昼間は眠っていたので


 のこのこ起きてきた夕方の5時ごろ


 急いで動物病院に連れていきました。


 昨日の出血が止まったか。。傷口はどうなっているのか


 何より、点滴を覚えなくては・・・


 初めて、ボブちゃんの首に注射針を刺しました。


 その感触は残っています。


 明日と、明後日と体験してきます。


 ネット通販で注文した服は小さくて、返品交換してもらうようです。


 ぼぶちゃん。小柄でグラマラスなもので。。


 出血は止まっていました。


 ステロイドの軟膏はもうんらなくても良いそうです。


 完全に腫瘍が盛り上がってきていました。


 赤黒い感じでしょうか。


 この癌との処理のお付き合いもだんだんなれるものらしいのです。

 
 こういうものだと・・この子は癌で亡くなるのですが・・


 点滴をしてできるだけ体力を温存させるのが目的です。


 ぐるりと、家の中を見渡して、点滴をのんびり出来るところはどこだろう・・


 これから、長い看護生活が始まる・・

 
 長いのかなぁ・・ボブちゃん。楽しくやってこうね。


 帰りにバスケットのなかでゆるーいのやってくれたから・・


 くちゃい。

 写真は昨晩のボブとポニョ
 
b0147203_20443535.jpg



 
[PR]
by barber-mary | 2015-05-29 20:48 | | Comments(2)


 おはよう。ボブちゃん。


 夕べは、お母ちゃんの腕枕でよく眠っていたね。


 今朝は、喉をゴロゴロならしながら



 隣で満足そうに寝てたね。



 安心して、お母ちゃんも少し朝寝坊しちゃった。


 朝ごはん 食べてる・・・

 
 
b0147203_9161254.jpg



 服も脱げなかったから



 出血もなし




 排尿あり。



 良かった~


 でも、いつもの暗いところに隠れちゃったね。



 お母ちゃんは、御出勤だと思っているのかな?



 それとも、動物病院に連れていかれるのがわかるのかな・・



 保護服が届くので到着待ちです。



 合うといいなぁ・・
[PR]
by barber-mary | 2015-05-29 09:20 | | Comments(2)

 ぼぶちゃん。保護用ネットを舐めて引っ張っぱちゃうので


 手差し?を半分にして被せてみました。


 少しは、落ち着くでしょうか。


 痛いのか・・元気なのか・・・よくわからないのですが・・・


 一日じゅう・・歩きまわっていました。



 
b0147203_2237061.jpg




 
b0147203_22371735.jpg




 バスタブに上がれるかな

 
b0147203_2238778.jpg



 
b0147203_2238235.jpg



 困った?

 
b0147203_22384727.jpg



 乗れました。お水をのんでいます。

 
b0147203_22391661.jpg


 
b0147203_22393467.jpg


 今日は、排便有、排尿あり。

 ご飯も完食

 午後は嘔吐なし!


 眠れるかな・・服脱げないかな・・


 大丈夫だよね。


 KUROが助けてくれるよね。


 KURO・・宜しくね。


追伸:何か変だと思っているのかな?
ポニョちゃん。。なんか元気がないんです。

ポニョちゃん。ごめんね。充分可愛がってあがられなくて・・

遠慮してるのかなぁ・・気のせいかな・・
[PR]
by barber-mary | 2015-05-28 22:42 | | Comments(2)

 今朝は、運よく5時半に目が覚めました。


 目の端にボブちゃんが・・・



 おや?脱皮したのかぁ・・・



 ぎょえ~


 案の定・・・お腹は血だらけ



 バスルームで水を飲んでいたのでそのまま閉じ込めて



 なとにかく、抜け殻を探して・・ベッドの下にありました。



 何をどうやったのか、覚えていないけど、嫌がる前に


 薬を塗って、おりものシートを2枚あてて


 うまく、患部に当たらなくて、大変だった



 なんとか、血まみれのまま簡易保護服を着せて



b0147203_1523382.jpg




 掃除して、洗濯して・・ぎりぎり6月からお世話になるお仕事の説明会に間に合いました。



 心配だったけど仕方ない。



 帰宅後、急いで動物病院に電話するも



 出来ることは、縫う事も出来無し、



 消毒ぐらいだから、これから、オペに入ってしまうので



 心配だったら、午後5時からの診察時間に来て下さい。


 それから、やはり、点滴を覚えてもらった方がいいという



 アドバイスをいただいていたので、明日、ご指導いただく事にしました。



 ボブちゃんは、元気で動きまわるようになったので



 簡易保護服が脱げてしまうのです。

 
b0147203_15234813.jpg




  
b0147203_15241566.jpg


 首輪をして、服がすぐには脱げないように工夫をしましたが



 どうでしょうね。


 
b0147203_15284480.jpg



 
b0147203_15285748.jpg



 
b0147203_1529119.jpg



 お薬を飲まされて、2階に逃げて行きましたが、


 ご飯を食べに降りてきました。


 でも、吐いちゃうかもしれません・・



 やれやれ・・


 


 
[PR]
by barber-mary | 2015-05-28 15:33 | | Comments(4)


私を見ると、戦々恐々として逃げるボブちゃん


関係ないよ。君なんて・・とお掃除を続ける私・・・


午後3時


お腹が空いたのか、段ボールをかじりだして


ごはーん。ごはーん。の啼き方


これ幸いと、おやつにお薬を混ぜてたら、完食!胸をなでおろす私・・


これで、お薬は、後1回



あとは、包帯交換・・・これが試練だ!!


ボブちゃん。ごはーん。ごはーんと。催促して、おかわり!!


b0147203_1793618.jpg



がっつく。がっつく。

b0147203_1795551.jpg



きれーいに完食。。げっぷ!こいた。


b0147203_17101238.jpg



これだけ、食べる元気があれば大丈夫そうだね。


b0147203_1710407.jpg



この生活パタ―ンをみてみると、


午前中の仕事はOKそうだ。


b0147203_17111036.jpg

[PR]
by barber-mary | 2015-05-27 17:13 | | Comments(4)


 朝のお薬(抗生剤)を水薬にしてお口から注入

 念のため、エリザベスカーラーを巻いて・


 ビックリして、苦いのかなぁ・・よだれをびちょびちょ・・



 でも、そのあと、私の臭いの染み付いた枕カバーを側において


 食べきりサイズの高齢猫用焼かつをを細かくして


 サプリメントをふったものを持って行ったら食べてくれた。


 嬉しい・・


 後は、ぐっすり丸くなって寝ています。



b0147203_12165561.jpg



 今日は、嬉しい事がありました。


 先日、母とお出掛けした時に偶然出会った女の方と


 お互い、親の年齢も、自分の年齢も近く


 一緒にひたち海浜公園を歩く事になり、その時に写した写真をお送りしたところ


 心のこもったお礼状と、図書カードが送られてきました。


 嬉しいです。



 それから、ある著名な猫作家さんから「夢二」の絵葉書のお礼にと


 黒ネコの絵葉書を送っていただきました。


 先に逝ったくろちゃんを思い出してほろり


 なんて粋なはからいをする方なのでしょう。


 優しいお心遣いに心から感謝申し上げます。


 タイトル「-瞳にこめた思いー」に


 天国のくろちゃんが「自分の分までしっかり看病してあげてね。」



 と言っているようです。



 泣いている場合じゃないよね。



 しっかりするからね。くろ!
 


 黒ネコちゃん絵葉書に励まされています。



 ボブちゃん。夕方は起きてきてくれるかな・・


 焦らない。焦らない。昼間は自分の仕事をしっかりやりましょう。


 ありがとうございます。
[PR]
by barber-mary | 2015-05-27 12:27 | | Comments(2)