久々にブログを更新しました。

ガネーシャでは、一度落馬しているので、馬上体操でべたべた触ったりして
触れ合っただけで終了。

そして、それからずっと騎乗していなくて久々の騎乗
私のかわいいホクレアちゃん。
ホクレア調子が悪くてお休みしてたのよね。
もう大丈夫?。
だから、私と一緒に再スタートよ。復帰よね。

b0147203_2103571.jpg


体中傷だらけ、何を暴れていたんでしょうね。
5歳児だからしょうがないの。若気の至りらしい。

今日は、ゆっくりレッスンしていただいて、
お馬ちゃんのマッサージやお手入れも教えていただきました。

お馬ちゃんて、気持ちが良いと本当に鼻の下が伸びるのよ。
かわいい。016.gif
[PR]
by barber-mary | 2012-09-30 21:07 | 乗馬 | Comments(4)

14鞍 ホクレア

 ホクレア(セン)黒っぽくて体高が高い
  
 なかなかの頑固もの

 マリリンのようなわけにはいかない。

 今日は、手綱をめいいっぱい伸ばしたまま

 軽速歩で、立つ、座るの練習をした。

 自分でバランスの取れる位置を探る練習だった。

 どの具合が一番立ちやすかったか・・・・

 体験するレッスン

 マリリンは太っているので、足の短い私には、
 すぐに、かかとがお腹にあたってしまい、意図しない発進をさせてしまう。

 ホクレアの方がスマートで、ストライドが大きい分ゆっくりの
 動作で走る事ができる。らしい・・ので、軽速歩が楽に出来るはず・・

 お馬ちゃんの手入れもなんとか、できるようになった。

 でも、ホクレアを扇風機のある洗い場に移動しようとしたら、

 目の前の自分の厩舎めがけて歩き出されて、

 入られてしまった。

 それに気づいたインストラクターさんが

 手を放して下さい。と声をかけてくれて、

 再度、洗い場にもどしてくれた。ふー。助かった。

 今度は、厩舎へ戻し、無口を外したら出ようとするし、

 もう、焦った。でも、何とか中に押し込んで扉を閉められた。

 頭絡をつける時は、上級クラスの方が見かねて手伝ってくれた。

 本当に助かった。感謝です。

 まだまだ、一人ではまともに馬装も出来ない。

 馬によっても、馬の体調によっても、自分の体調も

 その日によって違うから、同じようにはいかない。

 3歩進んでは、2歩下がるのくり返しで

 確実な1歩でコツコツ、地面を固めれば崩れないでしょう。

 という指導員さんのお話が心に残った。

 基本を繰り返す事・・大事なぁ。

 焦らず、確実な1歩1歩で基礎を踏み固めていくような気持ちで

 レッスンに臨もう。
 
 いい汗かいて、充実の一日でした。

 でも、なかなか、pianoの方は難しい。

 「南国のバラ」という練習曲に2か月、まだまだ仕上げができない。

 手首の力が抜けない。指の力も抜けない。

 ピアノも乗馬もリラックスできるようになりたいな。
[PR]
by barber-mary | 2012-08-26 22:43 | 乗馬 | Comments(2)

 初めて騎乗した子はおばあちゃんのマリリン。

 2回目

 ホクレア

b0147203_20433066.jpg
  
b0147203_20434793.jpg


反応のいいお馬ちゃんでした。

なかなか、濃い45分間でした。へとへと。

反動大きく最少は緊張しましたが、

あわてない!あわてない!のインストラクターさんの声に

なんとか軽速歩ができました。

まだまだ、からだが硬いです。

ふーと息を吐いて。頭がボートしているとき

体がふわっと浮きました。

それでいいんだよって、なんとなく掴みかけた感じです。

なかなか、腕の力が抜けないです。

膝を曲げた状態が保てないし、鐙を踏み込んじゃうし

靴の中の指は棒を丸める感じで掴むような感覚

お腹を前へ肩の力を抜いて肩を開いて

云われることは、どこでも同じだね。

もっと、自信をもって、勇気をもって騎乗しよう

 
[PR]
by barber-mary | 2012-06-02 20:53 | 乗馬 | Comments(0)